乳酸菌を毎日摂って善玉菌を増やして、健康な人生を謳歌してます

私たちの健康を維持していくのに必要な乳酸菌の数は、一日1兆個と言われています。MIHARUの乳酸菌サプリメントは、1兆個の物と、なんと7兆個の物と2種類あります。
ガンなど重篤な病気の人が7兆個のMIHARU乳酸菌サプリメントを毎日取ることで、体調がよくなったり、症状が緩和されたという例もあるそうです。
ちょっと興味があるサプリメントですね。

乳酸菌を選ぶときのポイントは2つ

乳酸菌、とっても人気者で、乳酸菌の名前を聞かない日はないくらい、
マスコミでもネットでも書籍でも病院でも、至る所で目にします。

乳酸菌と聞いて、まず連想するのは、ヨーグルトですね。

毎朝、健康のためにと思って、ヨーグルトを召しあがる方も
多いことでしょう。

でも残念なことに、ヨーグルトって意外と乳酸菌の数は少ないんですよ。

私たちの健康を維持していくのに必要な乳酸菌の数は、一日1兆個と言われています。

これは、ヨーグルト100個分です。
一日にヨーグルトを100個も食べるのは、なかなかむずかしい。
大食い選手権で優勝するような人なら、100個クリアできるかもしれませんが
普通のおなかだと、無理ですよね。

乳酸菌が含まれているのはヨーグルトだけじゃないんです。
日本の食卓でおなじみの味噌やぬか漬けにも乳酸菌はたっぷり含まれています。

でも、これまた残念ながら、一般的なスーパーで販売されてる味噌は
化学的に温度を調整して短期間に発酵させているので、乳酸菌は
あまり含まれていませんし、ぬか漬けに至っては、添加物が多過ぎて
乳酸菌は限りなくゼロに近いのが実情です。

もちろん、家でぬか漬けを手作りすると、乳酸菌はたっぷりですが
みんな忙しくて、ゆったりとぬか漬けを作る余裕がないんですね。

じゃあ、サプリメントでこの大切な乳酸菌を摂取すればいいのですが
その時、最低1兆個の乳酸菌が含まれているサプリメントを選ぶと間違いないですね。

そして、もう一つ重要なポイントは、乳酸菌の形です。

ヨーグルトの乳酸菌は、棒状の桿菌ですが、フェカリス菌はそれよりも
もっと小さくて、球状なので、腸の隅々まで行き渡ることができるので
健康なからだ作りに役立つと注目されています。

このパワフルなフェカリス菌は、MIHARUの乳酸菌に含まれているんですよ。

無理なく毎日続けられる乳酸菌がいいですね

腸が整って、本当に元気になると、からだ全体が驚くほど
変化し、健康になると言われています。

現代人は、食事の洋風化や添加物てんこ盛りの外食、市販の惣菜、
お菓子などの食べ過ぎで、自分が考えている以上に腸が弱っています。

毎日お通じがあるから大丈夫!と思っている人でも、宿便が溜まっているそうです。

怖い話ですね、、、

乳酸菌は一気に沢山摂取して、あとは知らん顔しても大丈夫というものではなく
毎日少しづつでもも食べるほうがいいんです。

腸に生きたまま届く乳酸菌と言われていたり、いやいや胃酸で死滅してしまうんだと
言われてみたり、どうすればいいんだろう?と悩みますね。

MIHARUの乳酸菌は、加熱殺菌しているので、品質が安定しているのが特徴です。

外出先でも飲みやすい分包になっているのも、便利ですし、熱いみそ汁やお茶に
入れて飲むこともできるくらい品質が安定している乳酸菌なんです。

善玉菌、悪玉菌、日和見菌が住んでいる私たちの腸の中には3万種、1000兆個、
重さにして約2キロの細菌が住んでいるそうです。

これらの細菌は、種類ごとに繋がって生息しているので、まるで野生の
花畑のように見えることから、腸内フローラと呼ばれているんですね。

善玉菌、悪玉菌、日和見菌の割合は、研究者によって説明が少し違いますが
だいたい、2:1:7と言われています。

でも、悪玉菌と言うと、不要な菌、悪いことをする菌のような気がしますが
そうではなく、とっても大切な仕事をしてくれる菌なんですよ。

多過ぎる添加物だとか、ばい菌など体にとって入って来ては
困るようなものが腸の中に入ってきたら、悪玉菌が
「おまえら、出ていけ~!」と戦ってくれるんです。

その際、ひどい下痢になることもあります。そのせいで、悪玉菌は悪いんだと
勘違いしてしまうのですが、悪玉菌が戦ってくれた後始末なので、下痢にも
感謝してやるといいんですよ。

腸内フローラは、生後1年くらいで、決定してしまうそうです。

じゃあ、いまさら、乳酸菌を摂っても関係ないんじゃない?とあきらめないでください。

日々の食生活や運動、気持ちの持ちようで、ある程度変えていくことはできます。

赤ちゃんの時、いい腸内フローラが形成されていても、大人になるにつれて
腸の中は変化してきていますよね。

毎日の食事を気を付けることが一番大切なのですが、人には食べ物の
好みもあるし、仕事によっては不規則な食生活になってしまう人もいると思います。

腸の中がきれいになると、ストレスも感じにくくなり、ストレスを感じたとしても
早めにクリアできるようになれるんです。

 

 

腸が元気になったらその後の人生も変わって、若返ります

春は花粉症、夏は熱中症、秋には気管支炎、冬には風邪や
インフルエンザにノロウイルスと一年中、なにかしら病気にかかっている人、いませんか?

周りが病気になっていたら、流行に乗り遅れまいとすぐに
病気になってしまうんですね。

それに対して、周りがみんなインフルエンザになっていても、自分だけは
元気なままと言う人もいます。

免疫力の違いなんでしょうか?

免疫細胞の60%は、腸に集まっているんです。
腸は単なる消化器官じゃなく、私たちの健康に深く関わっている内臓なんです。

無農薬無化学肥料の野菜やお米を食べて、肉や牛乳や卵も
厳選して買い物し、体にいいと言われるパワーフードを食べてるのに
あんまり健康になれないわと言う人は、もしかしたら、腸の中の
腸内細菌が休憩しているのかもしれません。

腸が食べたものを消化吸収分解してくれるのではなく、腸内細菌が
それをしてくれてるのです。

腸だけを元気にしよう!とやっきになるのでなく、腸内細菌に元気に
なってもらう必要があるんですね。

栄養素が腸で消化吸収された後、血液によって肝臓へと運ばれます。

しかし、腸内細菌が弱っていたら、ドロドロ血液になり、血流も悪くなり
体内機能が低下してしまいます。

当然、体も若返るどころか、老化の一途をたどってしまいますね。

腸とお肌も深く関係しているので、元気な腸内細菌が増えてくると
お肌もしっとりきめ細かくなり、にきびやシミなど女性の悩みも
いつの間にか忘れてしまうくらいになるんですよ。

私はほぼ毎日お通じがあるのですが、たま~に2日出ないこともあります。

そうすると、2日目はとっても辛い、おなかが重い。
これが何日も続くのは、ほんと、大変だろうな~と思います。

そして、やっと出てきたうんこは、臭くて臭くて、おえぇ、、、です。

でも、毎日ちゃんとお通じがあるときのうんこは、ほとんどにおわないんですよ。

MIHARUの乳酸菌で、毎日、臭わないお通じが普通にあるようになれば、いいですね。

MIHARUの乳酸菌は、1包で1兆個というタイプと、1包で
なんと7兆個というタイプがあります。

驚異の7兆個です。

この7兆個の乳酸菌を持っているサプリメントは、重篤な病気の
症状が軽くなったという例を数多く、持っているようです。

このMIHARUサプリメントを紹介してくれた人の奥さんが
重い病気だったんです。
何の病気かは言われなかったのですが、それが、MIHARUで
劇的に良くなったので、感動して、知り合いにMIHARUいいよ!と
勧めていて、私も知ったと言うわけです。

私はなにか重い病気になっているわけではないので、
7兆個は必要ないので1兆個の美容サプリの方を飲んでます。

ほうれい線のたるみがかなり薄くなってきてるのが、うれしいです♡

1兆個の高機能乳酸菌EF-2001!特許製法により確実に腸まで届く!

 

抗がん剤の副作用で悩んでいる方も飲んでみては?

MIHARUの乳酸菌サプリメントを飲めば、ガンが無くなる!
なんて、ことはないと思います。

でも、抗がん剤の副作用は、ほんとに辛いようです。

気分が悪くなるとか、毛が抜けてくるというのは、よく
知られていますが、知人の男性は、腕がしびれたり、足が
動きにくくなってしまい、車の運転がほとんどできなくなってしまいました。

秋田の有名な湯治温泉へも3泊4日で出かけたけど
いまいち、効果がなかったようです。

じゃあ、MIHARU乳酸菌サプリメントを飲んでみたら?と
勧めてみたのですが、どうされるかしらね。

 

7兆5000億個の乳酸菌の驚異的な力!ぜひ体感してください。